トップDragon Ash>Dragon Ashがベストアルバムを発売?

2007年06月30日

Dragon Ashがベストアルバムを発売?

 Dragon Ashのベストアルバムがついに発売します。アルバムトラックの選曲はファンによる投票形式となっています。初期のDragon Ashから現在のDragon Ashまで、幅広いジャンルの中から、選択できるようになっているようです。Dragon Ashを過去に聴いたことがあって、好きな曲があるなら一票入れてみる事をオススメします。

 投票期間は、7月1日から14日までの2週間となっています。投票結果は7月23日です。どんな曲がリストアップされるのか楽しみに期待できるでしょう。

 ・THE BEST OF DRAGON ASH WITH CHANGES VOL.1
 ・THE BEST OF DRAGON ASH WITH CHANGES VOL.2

詳しくは以下の記事をご覧ください。
Dragon Ash、最強ソングを国民投票

1997年にKj、IKUZONE、桜井誠の3人で結成。その後、サポートメンバーのDJのBOTSが正式加入し、現在はダンサーを含む7人編成となったDragon Ash。今年で結成10周年を迎えた彼らが9月5日、これまでの活動を統括したベストアルバムを発表する。

 ベスト盤は、「THE BEST OF DRAGON ASH WITH CHANGES Vol.1」と「THE BEST OF DRAGON ASH WITH CHANGES Vol.2」との2枚に分けて発売。7月1日から14日までの2週間に掛けて、ファンによる投票「あなたが選ぶ最強ソングは? Dragon Ash 国民投票」が行われる。投票結果は7月23日に発表となり、その結果を受けて、メンバーが収録曲を最終決定する。

 本日から公開となった特設サイト内の「MY BEST Dragon Ash」では、藤原基央(BUMP OF CHICKEN)、TAKUMA(10-FEET)、GAKU-MC、新井浩文、山根良顕(アンガールズ)、大蔵(ケツメイシ)、JESSE(RIZE)、バナナマン、ACIDMAN、大沢伸一(MONDO GROSSO)、m-flo、武史(山嵐)が選んだDragon Ashのベストソングを掲載中。その他に、ドラゴンアッシュ関係者によるブログ「ドブログ」も公開されている。
livedoor―2007年6月29日


Dragon Ash ファン投票による初のベスト盤リリース!!

本日6月29日、今年3月よりスタートした全国ツアー【Weider presents Dragon Ash Tour 〜DEVELOP THE MUSIC〜】の最終公演(追加公演)を、Zepp Tokyoで行なうDragon Ash。今年、結成10周年を迎えた彼らですが、9月5日に自身初のベストアルバム『THE BEST OF DRAGON ASH WITH CHANGES Vol.1』、『THE BEST OF DRAGON ASH WITH CHANGES Vol.2』をリリースすることが決定しました!!
 日本の音楽マーケットに「D.A以前、D.A以降」と表現しても過言でない新たな潮流を作り出し、シーンに多大な影響を与え続けたDragon Ash。彼らのこれまでの活動が総括された記念すべきベスト盤は、ファン投票の結果とメンバーの選曲が反映された、究極のアイテムとなります。
 7月1日〜7月14日に「あなたが選ぶ最強ソングは?Dragon Ash 国民投票」と題し、オフィシャルサイトにて楽曲の投票が実施され、7月23日に投票結果が発表される予定。ヒット曲からライブでお馴染みの楽曲、マニアックな名曲まで、バラエティ豊かな内容が期待できそうです!!


<Dragon Ash ベストアルバム投票受付サイト>
PC: http://jvcmusic.co.jp/dragonash/
携帯: http://recochoku.jp/da_best/
プランテック―2007年6月29日

 Dragon Ashには解散危機が何度かあったわけだけど、まず最初の危機は「陽はまたのぼりくりかえす」や「Buzz Songs」売れてなかったら解散の方向に向かっていたようである。そこを何とか乗り越えて、一気にブレイクしていく。その後、ZEEBRAやラッパ我リヤといったラッパー達とのコラボも実現し、日本の大物ラッパー達と友好関係を築きながら、HIP HOPへ参入していく。しかし、そういった中で、Kjのオリジナルスタイルの皆無性に批判的になる人が多くなっていく。軟派な連中は容認したが、硬派の連中が攻撃(dis)をするという状況が形成されていった。この事が後の「最終兵器」の公開処刑に繋がっていく。キングギドラとしてのZEEBRAのバースは、すべてKj向けになっている。処刑後、Dragon Ashは新曲を出す予定だったが、この事などが原因で、発売中止。その後、しばらく沈黙し、解散の危機まで浮上。これを機に、Dragon AshのスタイルとKjのスタイルがガラリと変わっていった。そういうのがいろいろあって、現在のような状態に至っている。


動画(youtube)―グレイトフルデイズ
 ・FT:SCENE(FUTURE TRACKS) ZEEBRA―KjとZEEBRA氏のコメントが少し見れる。
 ・Grateful daysのPV
 ・Grateful DaysのLive

動画(ニコニコ動画、youtube)―dis原因と思われる曲
 ・Summer TribeのPV
 ・【LIVE】 AIR feat.Kj&BOTS from Dragon Ash (RUSH BALL2001.9.01)03 Right Riot
 ・TMC Graffiti(3番目がKj)
 ・【LIVE】 Dragon Ash - 休日 (TMC2000)

動画(ニコニコ動画)―Steady&Co.でKjがTV出演した時の様子
 ・人志さん、お日柄もよく(前半)
 ・人志さん、お日柄もよく(後半)
 ・CHAMBERS

動画(youtube)―dis関連
 ・マジ興味ねぇ DJ OASIS feat.K DUB SHINE
 ・ハルマゲドン DJ OASIS feat. K DUB SHINE and ZEEBRA
 ・ドライブバイ―キングギドラ

動画(ニコニコ動画)―キングギドラの公開処刑
 ・ZEEBRAの公開処刑(ラジオバージョン)


DJ OASIS氏がブログ内でKjやdisについて語っている記事がいくつかあります。
 ・ちょっとKGの事 追記あり×3
 ・THE AXIS 予約開始
 ・決してdisでは、ないですw 追記あり×2
 ・dis


「Grateful Days」と「Deep Impact」評価してる人がいます。
 ・m-flo/VERBAL
 ・ケツメイシ/大蔵

なんとなくやる│Comments(0)TrackBack(0)Dragon Ash 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

訪問者
カテゴリ
Archives
HIP HOP関連
人気情報
楽天市場
スポンサード リンク

Blog People
blog Ranking アクセス解析

このページの上へ▲