トップ高校野球埼玉県大会>滑川総合など県大会へ 秋季高校野球地区大会

2009年09月18日

滑川総合など県大会へ 秋季高校野球地区大会

滑川総合など県大会へ 秋季高校野球地区大会


 (17日・熊谷公園ほか)

 北部代表決定戦と東西の1回戦計13試合が行われた。北部は、滑川総合がシードの本庄東に4−2で逆転勝ち。シードの早大本庄を下した桶川、成徳大深谷とともに県大会出場を決めた。

 西部は入間向陽が2−1で城北埼玉にサヨナラ勝ち。埼玉平成は延長十二回に勝ち越し、5−4で川越を退けた。夏の甲子園に出場した聖望学園は、所沢を4−2で振り切った。東部では越谷西が8−0でシードの三郷北にコールド勝ち。春日部共栄、花咲徳栄は好発進した。

 18日は、東西北部で計14試合が行われる。

   1年生金子が決勝の2点打

 北部C組の滑川総合が七回に3点を奪い、シードの本庄東に逆転勝ちした。勝利を決める中越えの2点適時三塁打を放ったのは、1年生の2番金子だ。「練習でも外野を越えることはない。気持ちよかった」と照れた。

 故障で出遅れていたエース小田部も粘って2失点完投。五十嵐監督は「公式戦を多くやるのは自信になる」と県大会出場を歓迎した。




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

訪問者
カテゴリ
Archives
HIP HOP関連
人気情報
楽天市場
スポンサード リンク

Blog People
blog Ranking アクセス解析

このページの上へ▲