トップ関東大会>花咲徳栄が初の決勝進出 秋季関東大会

2009年11月04日

花咲徳栄が初の決勝進出 秋季関東大会

花咲徳栄が初の決勝進出/秋季関東大会


 来春センバツの重要な参考資料となる秋季高校野球関東大会は4日、千葉県天台球場で準決勝が行われ、花咲徳栄(埼玉)が4―1で東海大望洋(千葉)に勝利。初の決勝進出を決めた。

 1点を追う8回無死一、三塁から、佐藤の左翼線二塁打で同点。続く大塚が右翼線へ勝ち越し三塁打を放つなど、この回4点を奪って逆転した。投げては、公式戦初先発の1年生・松本が7回5安打1失点。松本は「(試合前の)アップ中に、監督から“頭で行くぞ”と言われて心臓バクバクでした。チームに貢献したい気持ちで投げたので良かった」と笑みを浮かべた。



なんとなくやる│Comments(0)TrackBack(0)関東大会 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

訪問者
カテゴリ
Archives
HIP HOP関連
人気情報
楽天市場
スポンサード リンク

Blog People
blog Ranking アクセス解析

このページの上へ▲