トップ関東大会>花咲徳栄、1年松本で決勝 秋季関東大会

2009年11月05日

花咲徳栄、1年松本で決勝 秋季関東大会

花咲徳栄、1年松本で決勝/高校野球


<高校野球:秋季関東大会:花咲徳栄4−1東海大望洋>◇4日◇準決勝◇千葉県野球場

 花咲徳栄(埼玉)が東海大望洋(千葉)に逆転勝ち。初の決勝進出で、7年ぶり2度目のセンバツ出場が確実となった。

 高校入学以来初先発の花咲徳栄・松本晃岳投手(1年)が7回1失点と踏ん張った。1年生の頑張りに応えるように8回、打線が4点を奪って鮮やかに逆転勝ちした。この日の朝に先発を告げられた松本は「なんで自分なのかと思った。心臓がバクバクでした」と笑ったが、岩井隆監督(39)は「相手は右バッターが多いし、ツーシームでゴロに打ち取ってくれる」と自信を持って送り出した。ただ同監督も3失点は覚悟していたようで「(1失点は)想像以上ですね」と、1年生右腕の好投に満面の笑みだった。



なんとなくやる│Comments(0)TrackBack(0)関東大会 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

訪問者
カテゴリ
Archives
HIP HOP関連
人気情報
楽天市場
スポンサード リンク

Blog People
blog Ranking アクセス解析

このページの上へ▲