トップ関東大会>花咲徳栄、東海大望洋に逆転勝ち 秋季関東高校野球

2009年11月05日

花咲徳栄、東海大望洋に逆転勝ち 秋季関東高校野球

花咲徳栄、初の決勝 東海大望洋に逆転勝ち 秋季関東高校野球


 高校野球の第62回秋季関東大会は4日、千葉県の千葉県野球場で準決勝2試合が行われ、埼玉第2代表の花咲徳栄は、千葉第2代表の東海大望洋に4−1で逆転勝ちした。今大会で6度目の出場となる花咲徳栄が、決勝に進出したのは初めて。埼玉県勢の決勝進出は2004年の浦和学院以来、5年ぶり14度目。

 花咲徳栄は来春、甲子園球場で開催される第82回選抜高校野球大会の出場が有力になった。出場が決まれば7年ぶり2度目となる。

 花咲徳栄は三回に1点を先制されたものの、八回に集中打で4点を奪って試合をひっくり返した。投げては2投手の継投で、東海大望洋打線を1点に抑えた。

 最終日は5日、同球場で10時から、花咲徳栄−東海大相模(神奈川1位)の組み合わせで決勝が行われる。



なんとなくやる│Comments(0)TrackBack(0)関東大会 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

訪問者
カテゴリ
Archives
HIP HOP関連
人気情報
楽天市場
スポンサード リンク

Blog People
blog Ranking アクセス解析

このページの上へ▲